ケーススタディ 事例のご紹介

リモデル・リペア・リタナカ
過去に玉屋が承った、事例の一部をご紹介します。

“宝石をいかす”三つの方法

  • リモデルのケーススタディ

    ケーススタディ1

    昔の婚約指輪を、今の自分へ。

    納期:4週間
    料金:56,000円(チェーン込/プラチナ製)

    ※地金相場の変動や石の大きさによって、リモデル料金は異なります。

    ご要望:高さがあり、洋服にひっかかりやすい婚約指輪は、ずっと引き出しの中で眠ったまま身につけずにいた。
    年齢とともに指の関節も太くなり指輪をしなくなったが、しまったままどうしたらよいのかわからずご来店。

    ご提案:シンプルなペンダントにリモデルすることで、年齢がでやすい首周りを明るくカバーできる。
    いずれお嬢様に譲ることのできる定番デザインがベスト。

    • リモデル前

    • リモデル後

    ケーススタディ2

    祖母から、孫へ

    納期:4週間
    料金:146,000円

    ※地金相場の変動や石の大きさによって、リモデル料金は異なります。

    ご要望:昔ながらのデザインは華奢な指の孫には不釣り合い。
    家族の形見がいつまでも引き継がれるようにしたいというご希望。

    ご提案:石を極力埋め込みアンティーク調の繊細なデザインに。
    お孫様が年齢を重ねられてからも十分着けられるように、
    ミル打ちでくるんだダイヤモンドをサイドにあしらうことで、
    流行を気にすることなくずっと身につけられるデザインに。

    • リモデル前

    • リモデル後

  • リペアのケーススタディ

    ケーススタディ1

    パール糸替え

    納期:1週間
    価格:1,620円

    修理前:クラスプを持ち、ネックレスを下に垂らしてみたときに
    糸に隙間ができるようであれば、糸のお取り替えサイン。

    修理後:隙間なく並んだパールは、美しく身につけることができる。

    • 修理前

    • 修理後

    ケーススタディ2

    リング新品仕上げ

    納期:1週間
    価格:2,160円

    修理前:柔らかい金やプラチナには使用しているうちに
    小キズがついてきて曇りの原因に。

    修理後:磨きなおすと購入時のような輝きが戻ります。

    • 修理前

    • 修理後

    キズが深い場合は、新品同様に修復することができませんのでご了承ください。